北海道ツーリング 情報 北海道でガソリンを入れて ホクレンフラッグを手に入れよう

Pocket



北海道ツーリング 情報
北海道でガソリンを入れて
ホクレンフラッグを手に入れよう!

よく北海道で走っているバイクを見ると、
バイクの後ろに小さい旗を付けて走っている、
バイクを見かけます。

あの旗は北海道ツーリングをするライダーにとっては、
有名なホクレンフラッグという旗なのです

北海道ホクレンフラッグ

僕が北海道ツーリングに行った時はホクレンSSという
ガソリンスタンドでガソリンを入れたライダーに、
無料で配ってくれていました。

ホクレンとは本州ではあまり聞かない名前ですが、
北海道では有名な連合団体なのです。
ホクレン農業共同組合と言って、
北海道の農産物関連を取り扱っている団体なのです。

農作物、牛乳製品、冷凍食品などを扱っています。
その団体が運営しているガソリンスタンドが、
ホクレンSSなのです

ホクレン農業共同組合
北海道ホクレン

そのホクレンSSでガソリンをライダーが入れると、
ホクレンフラッグを僕が北海道ツーリングをした時は
無料でもらえました^^

僕は5週間北海道ツーリングをしてきたので、
ホクレンフラッグはかなりたくさんたまりましたね^^

当時は黄色のホクレンフラッグでした、
この三角の黄色の旗がホクレンフラッグです。
北海道バイクフラッグ

本州でも見かけた事ありますよね?

僕も何度か見かけた事あったのですが、
北海道ツーリングに行くまでは、
何の旗なのか分かりませんでした。

当時は北海道をツーリングしているライダーはほぼ100%
ホクレンフラッグを付けて走っていましたね。

それが北海道ツーリングライダーの証みたいな感じに、
なっていましたから。

そのホクレンフラッグをどこでもらえるのか分からず、
ホクレンフラッグを付けているライダーに聞いて、
初めて知りました。

情報は知っている人に聞くのが一番早くて正確ですね。

僕は何も調べないで北海道ツーリングに行きましたが、
ほとんどの情報は、
北海道のライダーに聞いて情報を得ました。
ガイドブックにはない生の情報だったので、
ありがたかったですね。

このホクレンフラッグですが、
現在は有料になったみたいですね。
1本100円するらしいです。

ですから昔に比べると、
ホクレンフラッグを付けて走るライダーが、
激減したみたいですね。

なぜ激減したのか?

あのホクレンフラッグを付けて走っていると、
当然の事ですが、旗がバタバタします。
そうすると旗が風の影響で、
ボロボロになってしまうのですね。

僕は無料でホクレンフラッグをたくさんもらえて、
予備はたくさんあったので惜しげもなく、
ホクレンフラッグを付けて走っていました。

しかし1本100円となると買っても3本とかになります。
ボロボロになってしまうのは勿体無いので、
記念にキレイなまま持ち帰りたいとなって、
バイクに付けて走らないのでと思います。

僕ならそうしますから^^

なぜなら本州にはホクレンがないので、
ホクレンフラッグを手に入れられませんからね。

あのホクレンフラッグは記念になりますよ!

それと毎年デザインが変わりますから、
毎年北海道に行かれていく方はいろんな種類の
ホクレンフラッグを持っていますね。

北海道ツーリングに行ったらホクレンSSで、
給油してみて下さい。

そして北海道ツーリングの証
ホクレンフラッグを手に入れてみて下さい

記念になりますよ^^

・・おすすめライディングテクニック・・
・・上達法ランキング・・
ランキング1位
小柄な女性が150馬力、1,000ccの大型自動二輪車を、
簡単に乗りこなしてしなうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~DVD2枚組~ 詳しくはコチラ

ランキング2位
1,584cc、340kgの重いハーレーダビッドソンを簡単に
自転車のように乗りこなせてしまうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~ 詳しくはコチラ

ランキング3位
1,000ccの大型自動二輪車で峠道の苦手な右コーナーを
簡単に克服できるライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ワインディング編~ 詳しくはコチラ

コメントを残す