パンク修理キットを持っていれば安心してツーリングを楽しめます

北海道ツーリング装備 持ち物
パンク修理キットがあれば安心

デイトナ
パンク修理キット(チューブレスタイヤ用)
パンク修理キット
北海道ツーリングをするにあたって
心配なのがバイクのタイヤのパンクです

市街地でおきたパンクなら近くの
ガソリンスタンドやバイクショップに
バイクを押して行けば済む事なのですが

北海道はやはり広いのです
一度市街地を離れてしまうと
突然店や住宅が無くなってしまう事は珍しくありません

山の中や田舎道で突然起きるアクシデント
これはかなりツライものがあります
その一つがパンクです

フロントタイヤがパンクした日には
ハッキリ言ってバイクの運転は出来なくなります

フロントタイヤがパンクしているバイクは怖いですよ
曲がるのも怖いし、止まる時も怖いというか
スムーズに止まれませんね

パンクしたままバイクを運転すると
タイヤを傷めてしまってタイヤ交換になる場合と

最悪の場合ホイールまで傷めてしまう場合もあります

ホイールまで傷めたら

バイクを北海道に置いて帰宅する

バイクをバイク宅配便で送ってもらう

なんて事にもなりかねません

ここで北海道ツーリングは中断してしまいます
どちらにしてもかなりの費用がかかってしまいます

僕が北海道ツーリングした時パンク修理キットは
準備して行きました

しかし運が良い事に一度も使わず済みましたがね^^
たまたま運が良かっただけです

北海道のライダーハウスで他のライダーと話をしましたが
バイクのタイヤがパンクした人が2人いました

一人はやはりパンク修理キットを持っていたので
自分で応急処置して近くのガソリンスタンドで本格的に
パンク修理してもらったそうです

ここで注意したいのが全てのガソリンスタンドで
バイクのタイヤのパンク修理は出来ないという事なんです

ほとんどのガソリンスタンドには
車用のタイヤを組む機械はありますが

バイク用のタイヤを組む機械を置いている
ガソリンスタンドはハッキリ言って少ないです

バイク屋なら間違いなくバイク用の
タイヤを組む機械はあると思いますがね

しかし小さいバイク屋は置いていない場合もあります

例えば札幌辺りの
レッドバロン札幌なら間違いなくありますがね

もう一人のライダーはパンク修理キットを持っていなくて

10kmくらいバイクを押してバイク屋になんとかたどり着いて
パンク修理してもらったそうです

10kmならまだいいですが20kmとか30km
となると気が遠くなってしまい気絶しそうになります

ツーリングにはパンクは付き物だと思っていると
安心してツーリングを楽しむ事が出来ます

パンクしたタイヤのバイクを運転する程
危険な行為はありません

安全に安心して北海道ツーリングを楽しむなら
準備はシッカリ整えて行きましょう

・・おすすめライディングテクニック・・
・・上達法ランキング・・
ランキング1位
小柄な女性が150馬力、1,000ccの大型自動二輪車を、
簡単に乗りこなしてしなうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~DVD2枚組~ 詳しくはコチラ

ランキング2位
1,584cc、340kgの重いハーレーダビッドソンを簡単に
自転車のように乗りこなせてしまうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~ 詳しくはコチラ

ランキング3位
1,000ccの大型自動二輪車で峠道の苦手な右コーナーを
簡単に克服できるライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ワインディング編~ 詳しくはコチラ

コメントを残す