バイクツーリング用品 装備 ヘルメットはフルフェイスを被りましょう

バイクツーリング用品 装備 ヘルメットの選び方

バイクに乗るにあたって必ず必要なバイク用品は
ヘルメットです

fullface

ヘルメットを被らないと日本ではバイクを運転してはいけません

ノーヘルで公道を運転すると1点減点で反則金はありません
ここでアナタは

「な~んだ1点減点で反則金無しか~^^」

と思いませんでしたか?
それはあくまで道路交通法上での話しだけであって
実際は頭を守る大切なバイク用品なのです

僕は実際ヘルメットに顔を守ってもらったので
バイクに乗る時は必ずヘルメットは被るようにしています
それもフルフェイスのヘルメットです

僕が高校生の時でした
学校でバイクの免許を取る事は禁止だったのにも関わらず
中型二輪免許(普通自動二輪免許)を取得しました。

中古のVT250Fを2万円買って遅いバイクなりに
楽しんで乗っていました

結構ボロでしたがちゃんと乗れたので重宝してましたね^^
250なので車検も無いし高校生の僕でも維持できました。

当然親にも内緒でしたので駐車場は近くのマンションの
自転車置き場を使わせてもらいなんとか維持できましたね^^
税金の支払いはどうしてたっけ?
忘れてしまった^^

ある日愛車VT250Fに乗って細い道を走っていました
彼女の家に向かっていました^^
彼女の家に行くのですからウキウキですムフフ^^

いつも走っている幅1mくらいの細い道だったのですが
途中に90度のコーナーがあるのです

その日はコーナーリングミスをしてしまい(スピードは遅いですよ)
前輪がブロックの壁に当たってしまい

顔からアスファルトにたたきつけられてしまったのです
ガーンと顔からスファルトに行きました

幸い全然スピードが出ていなかったので
幸いケガはありませんでしたし痛みも無かったです

ただフルフェイスヘルメットの口の辺りはガリっとえぐられて
ヘルメットの下地が出ていたのです

それを見てさすがの怖いもの知らずの僕でも
ゾっとしました
「もしヘルメットを被っていなかったら…」

間違いなく前歯は全部折れていたし
鼻の骨も折れていたと思います

そしてスピードが出ていたら更に悲惨な事に
なっていたと思います

フルフェイスヘルメットに守ってもらったと
実感した瞬間でした。

ヘルメットは頭を守る大事なバイク用品です
僕はそれ以来バイクに乗る時は必ず
フルフェイスヘルメットを被るようにしています

なんていったって僕の顔を守ってくれたのですから

ヘルメットは買えば新しくなりますが
顔とか頭のキズは新しくは出来ません

最悪キズは一生残ることもありますよね
頭は打ち所が悪ければ死に至ることもあります

ジェットヘルに比べると
フルフェイスのヘルメットは若干値段は高いですが

安全を買うと思ってもらえば
決して高いとは僕は思いませんね

バイクに乗る時は
フルフェイスのヘルメットを被る事をオススメします

・・おすすめライディングテクニック・・
・・上達法ランキング・・
ランキング1位
小柄な女性が150馬力、1,000ccの大型自動二輪車を、
簡単に乗りこなしてしなうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~DVD2枚組~ 詳しくはコチラ

ランキング2位
1,584cc、340kgの重いハーレーダビッドソンを簡単に
自転車のように乗りこなせてしまうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~ 詳しくはコチラ

ランキング3位
1,000ccの大型自動二輪車で峠道の苦手な右コーナーを
簡単に克服できるライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ワインディング編~ 詳しくはコチラ