バイクツーリング用品 装備 お尻の痛み軽減!シートクッション ゲルザブR

バイクでロングツーリングをしていると、
どうしてもお尻が痛くなってしまいますね。
これはロングツーリングが好きなライダーの永遠の悩みではないでしょうか~

ずっと同じ姿勢で座っているとお尻が痛くなってします。
お尻の位置を移動したり、立って運転してみたり、
いろいろ工夫してもお尻の痛みはあまり改善されませんよね?

何か簡単に装着出来て安く済む改善策がないのか探していたら、
発見しました!

そんなお尻の痛みを簡単に軽減してくれる、
優れもの、【ゲルザブR】

%e3%82%b2%e3%83%ab%e3%82%b6%e3%83%96r-3

EFEX GEL-ZAB R
バイクシートクッションゲルザブR 詳しくはコチラ

バイクに同じ位置で乗っているとツライので、
お尻の位置をずらしたりするのですが、
あまり意味がないのですね。

あまりのお尻の痛さに我慢できなかったので、
いろいろ工夫はしてみました。

バイクのシートにタオルを巻いてみる。
(格好悪いのですぐにやめました)

バイクのシートにスポンジをを敷いてみる。
(すぐにズレてしまうのでやめました)

バイクは格好も気にするので、
中途ハンパな物も付けたくないです。

なぜお尻が痛くなるのか?
原因はバイクのシートの硬さなんですね。

当然硬いシートに長時間座っていると、お尻が痛くなる。
これはバイクのシートを交換するか、何か敷くしかありません。

あとはバイクのショックが劣化している。

バイクのフロントフォークオイル交換してますか?
以外にバイクのフロントフォークオイルって意識しないですよね。
バイク屋に頼めば2~3万円くらいでやってもらえるので、
バイクのフロントフォークオイル交換をやってみましょう。

そうすると、路面からのショックを、
吸収してくれるようになるので、
お尻の負担が軽減されますよ。

%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%82%af%e3%82%aa%e3%82%a4%e3%83%ab%e4%ba%a4%e6%8f%9b

予算がある人はバイクのリアショックの交換もお勧めです。
バイクのリアショックを交換すると、かなり効果が出ます。

お尻の痛さ軽減だけではなく、
バイクの走りが全然違ってきます。

僕のバイクもオーリンズに交換していますが、
コーナーリングが楽になりました。

%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%82%af%e4%ba%a4%e6%8f%9b

バイクのリアショックを替えるとバイクのリアがシットリするというか、
後輪が跳ねなくなるのですね。

ちゃんとバイクのリアショックが、
ショックを吸収してくれているのです。
しかしバイクのショックを交換するのはやはり、
費用がかかりますので実用的ではないです。

安くデザイン的にもあまり変わらず、
快適にバイクに乗るにはどうしたらいいのか?

おすすめなのが
EFEX GEL-ZAB R
バイクシートクッションゲルザブR 詳しくはコチラ

振動吸収材で、
医療やレースなどでも使われているエクスジェル。
そのエクスジェルを使って作られたのが、
ゲルザブRなんです。

バイクのショックとシートで吸収できない振動を、
ゲルザブが軽減してくれます。

バイクのシートにベルトで固定しるので、
ワインディング走行でも気になりません。

厚みも12mmなので、
バイクのポジション位置の変化も気にならないので、
足付きも性変わりません。

フィット性も良くてデザイン的にも気にならないのが、
良いです。

バイクロングツーリングでお尻の痛みが気になっているなら、
是非お勧めの商品です。

・・おすすめライディングテクニック・・
・・上達法ランキング・・
ランキング1位
小柄な女性が150馬力、1,000ccの大型自動二輪車を、
簡単に乗りこなしてしなうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~DVD2枚組~ 詳しくはコチラ

ランキング2位
1,584cc、340kgの重いハーレーダビッドソンを簡単に
自転車のように乗りこなせてしまうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~ 詳しくはコチラ

ランキング3位
1,000ccの大型自動二輪車で峠道の苦手な右コーナーを
簡単に克服できるライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ワインディング編~ 詳しくはコチラ

コメントを残す