バイクツーリング用品 たくさん荷物が入る シートバッグ

バイクツーリング用品 たくさん荷物が入る シートバッグ

泊りでツーリングに行く時に気になるのが
バイクの場合荷物をどこに積むか?ですよね

積む場所は決まってきてしまうのですが
簡単に取り付けられるのは
マグネット式のタンクバッグです。

ガソリンタンクの上にマグネットで貼り付けて取り付けます
ガソリンタンクがスチール製じゃない物には
ベルト固定式で取り付けるようになります。

僕もタンクバッグは使っていますが
気になるのがガソリンタンクに付くキズなんですね

僕のゼファーはブラックメタリックなので
余計キズが目立ちます

タンクバッグを使うたびキズが気になったら
コンパウンドを使ってキズを消してたりしたのですが

あまりコンパウンドを使いすぎると
塗装を傷めるとバイク屋に言われて
最近ではあまりタンクバッグを使用せず

ツーリングの時はリュックサックを使っていました

リュックサックはガソリンタンクにはキズは付けませんが

スピードを出すとバタついたりしてやはり邪魔

そこで見つけたのが

シートバッグです
ラフ&ロード シートバッグ RR9031 RSL

ラフアンドロードシートバッグ-1

シートバッグのベースをシートに固定して

本体はワンタタッチで脱着可能なので便利です

シートに固定なので車体にキズが着く事もありません

大きさは

高さ200mm~300mm

幅220mm

長さ270mm

容量12L~18L

荷物の量により調整が出来るスグレモノなのです。

ラフアンドロードシートバッグ-2

このぐらいの大きさがあれば一泊ツーリングの時の荷物は
このシートバッグに収まってしまいます
着替え、カッパ、カメラ、三脚、を入れても余裕がありますよ
レインカバーも付いているので雨でも安心です

荷物が増えた時でも高さが100mm高く出来るので
お土産を買ってもちゃんと持ってこれますよね
シートバッグが無い時は
自宅に宅急便で送ってたりしましたからね
やっぱりお土産は持って帰りたいですね
荷物を積むのに悩んでいるなら

ラフ&ロード シートバッグ RR9031 RSL

ラフアンドロードシートバッグ-1

がおすすめですよ

・・おすすめライディングテクニック・・
・・上達法ランキング・・
ランキング1位
小柄な女性が150馬力、1,000ccの大型自動二輪車を、
簡単に乗りこなしてしなうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~DVD2枚組~ 詳しくはコチラ

ランキング2位
1,584cc、340kgの重いハーレーダビッドソンを簡単に
自転車のように乗りこなせてしまうライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ハーレー・アメリカンバイク編~ 詳しくはコチラ

ランキング3位
1,000ccの大型自動二輪車で峠道の苦手な右コーナーを
簡単に克服できるライディングテクニック
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法
~ワインディング編~ 詳しくはコチラ